【保存版】 プレマシャンティ 有機もち米飴 大きな取引 300g

プレマシャンティ 有機もち米飴 300g

616円 プレマシャンティ 有機もち米飴 300g 食品 調味料、料理の素、油 砂糖、甘味料 プレマシャンティ 有機もち米飴 大きな取引 300g 616円 プレマシャンティ 有機もち米飴 300g 食品 調味料、料理の素、油 砂糖、甘味料 有機もち米飴,616円,食品 , 調味料、料理の素、油 , 砂糖、甘味料,300g,プレマシャンティ,lyricalpro.com,/heliciform1407976.html プレマシャンティ 有機もち米飴 大きな取引 300g 有機もち米飴,616円,食品 , 調味料、料理の素、油 , 砂糖、甘味料,300g,プレマシャンティ,lyricalpro.com,/heliciform1407976.html

616円

プレマシャンティ 有機もち米飴 300g

有機もち米を使用した有機JAS認定のもち米飴。
有機国産もち米と有機麦芽だけを原料に使用し、昔ながらの手法でじっくり造られたもちこめ飴です。珈琲や紅茶などの甘味料として、また、あらゆる料理の味付けや隠し味に、飴湯やお菓子作りなどにも利用できます。口当たりの良さはあらゆる料理に生かせます。栄養豊かなもち米あめは砂糖の代わりとして、舌にもカラダにもやさしく食生活を豊かにしてくれます。

原材料:有機もち米 有機麦芽
製造日からの開封前賞味期間:2年
保存方法:直射日光、高温多湿を避け常温で保存してください。

※使用上の注意:開封後は開け口を閉じ、冷蔵庫で保管しお早めにお召し上がり下さい。

プレマシャンティ 有機もち米飴 300g

甘さも上品で、なにより有機にひかれました。#13;

ご購入ランキング

公式アカウント

新着情報

2022/05/31
抹茶アイス 注文開始いたしました!
日頃、町村農場オンラインショップをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
掲題の通り、抹茶アイスの出荷を開始いたしましたので、ご連絡申し上げます。

出荷終了予定:2022年8月末日
※在庫状況によっては、上記の日付を過ぎてもご注文のお客様にはお送りいたします。

よろしくお願い申し上げます。
2022/05/31
≪重要≫原料乳放射性物質検査の第127回(2022年5月)結果について
町村農場産の原料乳(生乳)の5月の放射性物質検査の結果が出ました。5月24・25日搾乳の生乳についての検査結果の報告があり、主要放射性物質であるセシウム137、セシウム134、ヨウソ131はいずれも「検出下限値以下」と判定されました。今回の検査の「検出下限値」は、セシウム137:1.1ベクレル、セシウム134:1.2ベクレル、ヨウソ131:1.0ベクレルとなっておりますので、実際にはそれ以下であったとお考えください。なお、検査機関が発行する検査成績証明書をご希望の方にはメールにて送付しております。希望の方には、証明書をメールにて発行いたします。アドレス[email protected]あてに件名「放射性物質証明書希望」と記載してお申し込みください。なお、不正使用を避ける見地より、返信はお名前・ご住所・お電話番号を明記された方に限らせていただきます。FAX・郵送の対応は致しませんので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
2022/05/06
≪重要≫原料乳放射性物質検査の第126回(2022年4月)結果について
町村農場産の原料乳(生乳)の4月の放射性物質検査の結果が出ました。4月25・26日搾乳の生乳についての検査結果の報告があり、主要放射性物質であるセシウム137、セシウム134、ヨウソ131はいずれも「検出下限値以下」と判定されました。今回の検査の「検出下限値」は、セシウム137:1.1ベクレル、セシウム134:1.2ベクレル、ヨウソ131:1.0ベクレルとなっておりますので、実際にはそれ以下であったとお考えください。なお、検査機関が発行する検査成績証明書をご希望の方にはメールにて送付しております。希望の方には、証明書をメールにて発行いたします。アドレス[email protected]あてに件名「放射性物質証明書希望」と記載してお申し込みください。なお、不正使用を避ける見地より、返信はお名前・ご住所・お電話番号を明記された方に限らせていただきます。FAX・郵送の対応は致しませんので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
2022/04/13
≪重要≫原料乳放射性物質検査の第125回(2022年3月)結果について
町村農場産の原料乳(生乳)の3月の放射性物質検査の結果が出ました。3月28・29日搾乳の生乳についての検査結果の報告があり、主要放射性物質であるセシウム137、セシウム134、ヨウソ131はいずれも「検出下限値以下」と判定されました。今回の検査の「検出下限値」は、セシウム137:1.1ベクレル、セシウム134:1.2ベクレル、ヨウソ131:1.0ベクレルとなっておりますので、実際にはそれ以下であったとお考えください。なお、検査機関が発行する検査成績証明書をご希望の方にはメールにて送付しております。希望の方には、証明書をメールにて発行いたします。アドレス[email protected]あてに件名「放射性物質証明書希望」と記載してお申し込みください。なお、不正使用を避ける見地より、返信はお名前・ご住所・お電話番号を明記された方に限らせていただきます。FAX・郵送の対応は致しませんので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
2022/03/03
≪重要≫原料乳放射性物質検査の第124回(2022年2月)結果について
 町村農場産の原料乳(生乳)の2月の放射性物質検査の結果が出ました。1月22・23日搾乳の生乳についての検査結果の報告があり、主要放射性物質であるセシウム137、セシウム134、ヨウソ131はいずれも「検出下限値以下」と判定されました。今回の検査の「検出下限値」は、セシウム137:1.1ベクレル、セシウム134:1.2ベクレル、ヨウソ131:1.0ベクレルとなっておりますので、実際にはそれ以下であったとお考えください。なお、検査機関が発行する検査成績証明書をご希望の方にはメールにて送付しております。希望の方には、証明書をメールにて発行いたします。アドレス[email protected]あてに件名「放射性物質証明書希望」と記載してお申し込みください。なお、不正使用を避ける見地より、返信はお名前・ご住所・お電話番号を明記された方に限らせていただきます。FAX・郵送の対応は致しませんので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。